入会手続について

日本経済政策学会の入会手続について

本学会に関する会員資格は、「会務運営細則に関する覚書」に従って次のようになっておりますので、ご確認ください。

会員資格:会員資格は本会規則第4条の規定に従い、国籍は問わない。個人会員は修士以上の資格ないし専門分野での同等の経験を有するものとする。

学生会員:大学院在学者(修士課程ないし博士課程前期・博士課程の在籍者およびオーバードクターとしての特別研究生)は本会規則第6条3号の規定する学生会員となることができる。学生会員は在学証明書を毎年本部に提出しなければならない。(なお、修士課程在籍者の取り扱いについては、日本学術会議の検討結果を待って、改めて規定する。)

入会を希望する方は、本学会の入会申込書に必要事項をご記入のうえ、本部事務局(各部会事務局でも構いません)までご送付ください。

その際、本学会会員2名の推薦者による署名・捺印が必要です。また、学生会員として入会を希望する方は、あわせて大学院在学証明書をご提出ください。

会費は、2006年5月26日の総会で改訂が承認されました。新会費は、個人会費10,000円、学生会員5,000円で、2007年度(2007年4月1日)から実施されます。入会を希望される方は、入会申込書の提出と同時に、所定の払込取扱票(本部事務局・各部会事務局に備えてあります)にてお納めください。ただし、この会費は、全国大会時の総会で入会が正式に承認された後の会費(2015年5月の総会で承認された場合は2015年度の会費)となります。

入会申込書をご提出いただきますと、全国常務理事・幹事会に諮り、次の会員総会(毎年5月)で正式に承認される運びとなっております。

 

日本経済政策学会 本部事務局

E-Mail:jepa-headquarters@jepa-hq.com

TEL/FAX:078-803-6813